EM=有用微生物群とは | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

EM=有用微生物群とは

最近、「EM菌」というものに手を出したもので、
微生物とか発酵とか、未知の領域に足を踏み込んでいます。

とりあえず、ネットで勉強してるんですが、
これが、すごく面白い!
勉強がてら、EMをまとめときます。

☆EMとは
E エフェクティブ
M マイクロオーガニズムス
訳すと「有用な微生物群
分かりやすく言うと「善玉菌の集まり」でしょうか。

☆身近な善玉菌といえば?
・チーズやヨーグルトを作る乳酸菌
・納豆を作る納豆菌
・みそや醤油、日本酒を作る麹菌
・パンを膨らませたり、アルコールを生成する酵母菌

日本人なら、ほぼ毎日、善玉菌の発酵食品を食べてますね。
食べ物に悪玉菌が付着すると腐敗します。
腐った食べ物を口にすると危険です!

☆EMのなかみ
EMは、人工的に善玉菌を80種ほど混合したもので、
「EM菌」という菌が存在しているわけではないんですね。
私はここを勘違いしてました。

上記の善玉菌の他には、
・放線菌(抗生物質を生成)
・光合成細菌(有毒物質を分解)
・糸状菌(カビ)
も含まれています。

☆微生物資材とは
EMは、約60種類もある微生物資材のうちの一つです。
微生物資材は、土壌を活性化させ、地力を改善すると言われますが、
堆肥作りに必要不可欠なものではありません。

堆肥化を進める発酵菌は、野菜に付着していたり、
家畜ふんや土壌にも生存しています。

微生物は、土壌にも、空気中にも、水中にも、動物の体内にも、
何処にでも、存在しているものです。

ただ、自然界には悪玉菌も存在するので、
堆肥作りには、善玉菌が活動しやすい環境を整えることが重要なようです。

☆微生物資材って必要?
コンポストを密封して、生ゴミ堆肥を作る場合、
嫌気性発酵になり、悪玉菌が繁殖しやすい環境になります。
ただ生ゴミを密封するだけでは腐るだけですが、ぼかしと生ゴミをあえることで、
密封していても腐敗することはありません。

<2008年4月19日追記>
庭造りの愉しみさんによると、米ぬかだけでも嫌気発酵は可能のようです。
今度試してみたいと思います。

→「米ぬかで生ゴミ堆肥づくり・目次」へ

<参考サイト>
・ウィキペディア>有用微生物群

<広告>


コメント・トラックバック

No comments for “EM=有用微生物群とは”

Leave a comment

(メールアドレスは表示されません)

(required)

(required)


トラックバック



Trackback URL



※不適切なコメント、リンクの無いトラックバックは削除します。

フェイスブック

ショッピング

[PR]

更新情報ながしてます
tanegomiをフォローしましょう
:

Categories

食べまき投稿コーナー

みんなの食べまき投稿コーナー
食べまきの写真募集!投稿はinfo☆tanegomi.com へ(☆は@に変えてね)

リサイクルクッキング♪ リサイクルクッキング
手作り石けん 手作り石けん

人気の記事 トップ5

Online

QRコード

QRコード