かぼちゃの定植とミミズ判断法 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

かぼちゃの定植とミミズ判断法

カボチャの芽

カボチャの芽

かぼちゃは、種が大きいから双葉もでかーい!

カップの底穴から、根が出て来たので、
プランターに定植します。

カボチャの双葉

カボチャの双葉

植え替える時に、ちょっと種帽子に触ったら、
バビュン!と弾かれたように、どっかへ飛んでいきました。

双葉の力恐るべし。

初めて作った、EM生ゴミ堆肥を入れたプランターに定植します。

以前、堆肥の良し悪しを判断する方法として、
ショウジさんに「コマツナ種子による発芽試験」を教えて頂きました。

3月1日記事、EM菌で生ゴミリサイクルのコメント欄に、
方法が記載されています。
 (人-)謝謝。

ですが、今回は堆肥の出来上がりが良さそうなのと、
早く定植したかったこともあって、違う方法を取ることにしました。

ミミズを利用する方法です。
これはすごく簡単。

チェックしたい土の上にミミズを置きます。
◎ミミズが土に潜ればOK、堆肥は安全。
×ミミズが土を嫌がって逃げたり、死んだりしたらアウト。堆肥は未完成。

土に潜りこむミミズ

土に潜りこむミミズ

ミミズを、プランターに落とすと…

慌てて、土の中に入っていきます!

姿が見えなくなるまで、1分もかかりませんでした。
これなら大丈夫でしょう。

大型プランターに、3つの苗を定植しました。

<広告>


コメント・トラックバック

6 comments for “かぼちゃの定植とミミズ判断法”