アブラムシに、ヤシ油生まれの薬剤散布 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

アブラムシに、ヤシ油生まれの薬剤散布

アブラムシ

アブラムシ


ソラマメに、アブラムシが付いちゃいました。

緑のや黒いのや…



羽が付いてる

羽が付いてる


羽の生えたのまで!

成長点というんですか、新芽のところに群がってます。

10日くらい前に、発見しました。
見つけ次第潰したり、
唐辛子スプレーを吹いたりしたんですが、
奴らの繁殖スピードに付いていけません。

完全に取り去ったと思っても、
2、3日後にはアブラムシ王国が復活してるんですよ。

ソラマメへの被害が目立つようになったので、
もう観念して、薬剤を使うことにしました。

土中の微生物まで死ぬような農薬は使いたくないので、
ショップの店員さんに相談したところ、オススメされたのが、
天然物(ヤシ油)由来の有効成分を使った農薬です。

成分の9割が脂肪酸グリセリド、1割は界面活性剤です。

アブラムシには、300倍に希釈してスプレーします。

うどん粉病やハダニにも効くそうなので、これから頻繁に使うことになるかもしれません。

<広告>


コメント・トラックバック

14 comments for “アブラムシに、ヤシ油生まれの薬剤散布”

コメント


  1. じろたま / 2008年5月2日 @ 1:45 PM

    ヒナさんのところもですか!
    うちもそら豆にアブラムシ一家がやって来たので
    つい昨日撃退したところです!!
    この先っちょのクルンとした葉が良い隠れ家になるんですよね(+_+)
    うちのはとりあえず薄めた食器用洗剤で撃退しましたが
    2~3日後には復活してしまうなんて憎きアブラムシめ!(>_<)

  2. ドリー☆ / 2008年5月2日 @ 3:46 PM

    アブラムシの到来ですかー!
    ホンットにいやですよね~。
    しっかし、写真よく撮れてますね!
    前にアブラムシがついたときに、歯ブラシでこそげ落としたり、牛乳スプレーかけたりしましたが、こんなにじっくりアブラムシをみたのは、ヒナさんの写真が初めてだったりして(苦笑)

  3. いちご大福 / 2008年5月2日 @ 4:34 PM

    おおお~!!
    まさしくうちのインゲンマメもこんな感じです。
    ヤシ油の農薬は、微生物に優しいんですね。
    うどんこ病、ハダニにも効くとは・・・万能だなあ。
    私は強力な農薬しかもってないので、お店で探してみようかな。

  4. れぃん / 2008年5月2日 @ 5:12 PM

    ままっ。アブラムシですね・・!
    いろんな虫さんもいますね(´Д`ヽ)
    うちのちっこい畑では、今日の夕方ではまだでした、でもきっと・・
    畑ではほとんど,何にでも、「木酢液」でやってますw
    きちんと結果の統計をとっているわけでもないのですが
    そこそこには効いているみたいですw
    ただ、お高いですね^^;  まとめて買う時、おケチなワタシは涙です-_-;)
    ヒナさんの虫さん写真、綺麗でかっこいいです.:*w」wン
    思わず見惚れてしまうワタシでした。。(^^ゞ

  5. かなちん / 2008年5月2日 @ 6:41 PM

    アブラムシいやですよねぇ~。
    アタシは煙草の吸殻を水に浸して、それを筆で塗ってます。
    塗ってるのか、筆でアブラムシを取ってその液の中に入れているのかooo
    でも大分減りました^^

  6. 東予支部 / 2008年5月2日 @ 10:58 PM

    我が家の3階のベランダにも
    飛んできて、繁殖してます
    見つけるたびに「うわぁ、またこいつら!!」
    ベランダで一人で吠えてます

  7. ヒナ / 2008年5月2日 @ 11:29 PM

    ☆じろたまさんへ
    そうそう、クルンと巻いた葉っぱの中とか、
    若い蕾が密集してるところに
    ウジャウジャいるんですよね~。
    無理に取ろうとすると、蕾が取れちゃったり…。
    食器用洗剤ですか、なるほど。
    あれも界面活性剤ですもんね。
    身近なもので、すぐ対応できると良いですね。

  8. ヒナ / 2008年5月2日 @ 11:36 PM

    ☆ドリー☆さんへ
    来ちゃいました(泣)
    羽が生えたヤツを見ると、
    無性に腹が立つのはなんででしょう。
    歯ブラシ、牛乳スプレー…フムフム。
    皆さん身近にあるもので、対応されてるんですね。
    勉強になります。
    リアルより、写真に撮った方が観察しやすいですよね。
    私もまじまじと見てしまいました。

  9. ヒナ / 2008年5月2日 @ 11:47 PM

    ☆いちご大福さんへ
    インゲンにも付きましたか。
    豆類が好きなのかな?
    でも、絹さやには全く付かないのが不思議です。
    ヤシ油由来の成分で作られてるといっても、
    界面活性剤も入ってるし、
    どこまで自然なんだかよく分かりませんね。
    臭いも無いし、収穫前日まで撒けるみたいです。

  10. ヒナ / 2008年5月2日 @ 11:59 PM

    ☆れぃんさんへ
    れぃんさんは、木酢液をお使いですか。
    木酢液って100均でも売ってますけど、
    品質もピンキリみたいですね。
    お高いのなら、モノが良いので、
    効果も高いのかもしれませんね。
    酢は確か、うどんこ病にも効きますよね。
    なんにでも対応できるようなら、
    安い買い物なのかもしれません。
    写真見ていただいてありがとうございます。
    虫嫌いの人には申し訳ないんですが、
    虫写真は、結構好きでして…。

  11. ヒナ / 2008年5月3日 @ 12:08 AM

    ☆かなちんさんへ
    かなちんさんは、煙草の吸殻を使うんですか。
    皆さんそれぞれ独自の方法をお持ちですね~。
    ほんと勉強になります。
    >塗ってるのか、筆でアブラムシを取ってその液の中に入れているのかooo
    (´▽`)アハハ 様子が目に浮かぶようです。
    筆にくっついてくるんですね。
    筆で塗ると、植物が傷まなくていいですね。
    私は、手で新芽をかき分けながら、スプレーしたので、
    蕾をたくさん落としちゃいましたよ。

  12. ヒナ / 2008年5月3日 @ 12:12 AM

    ☆東予支部さんへ
    いや~日本全国アブラムシ警報ですね。
    奴等は一体どこから湧いてくるんでしょう。
    取っても、吹いても、潰しても~、
    あの根性だけは見習いたいです。

  13. Kochan / 2008年5月5日 @ 12:27 AM

    こんばんは。
    アブラムシは本当にむかつきますよねー。
    昨日、ベランダ中のアブラムシを殲滅しました。
    まず、あまりにも被害がひどい植物を刈り取り水にぶちこみ溺死させます。そしてひたすらアブラムシを落とします。その後、強烈シャワーで吹き飛ばし、竹酢液攻撃しました。
    でも、きっとまた復活するんでしょうね。
    アブラムシを寄せ付けない技術を発明できたら、きっとノーベル賞ものです。

  14. ヒナ / 2008年5月5日 @ 10:35 PM

    ☆Kochanさんへ
    おおっ、殲滅ですか!
    それだけやっておけば、しばらく復活はなさそうです。
    シャワーというのも、薬剤不要でいいですね。
    竹酢液ですか、これは初耳です。
    木酢液の竹版ですよね。
    全く、良い気候になったと思ったら、
    虫にとっても良いんですよね~。
    どこぞの天才が、技術を開発してくれないですかね~。

Leave a comment

(メールアドレスは表示されません)

(required)

(required)


トラックバック



Trackback URL



※不適切なコメント、リンクの無いトラックバックは削除します。

フェイスブック

ショッピング

[PR]

更新情報ながしてます
tanegomiをフォローしましょう
:

Categories

食べまき投稿コーナー

みんなの食べまき投稿コーナー
食べまきの写真募集!投稿はinfo☆tanegomi.com へ(☆は@に変えてね)

リサイクルクッキング♪ リサイクルクッキング
手作り石けん 手作り石けん

人気の記事 トップ5

Online

QRコード

QRコード