西瓜のコンパニオンプランツにマリーゴールド | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

西瓜のコンパニオンプランツにマリーゴールド

スイカ発芽から、約一ヵ月経ちました。
育ちが良い苗は、本葉が3枚ほど。

発芽から1ヶ月

発芽から1ヶ月

一部をデカ鉢に移植しました。
果樹用プラ鉢で、容量は45リットルあります。
去年は、この鉢で赤肉ネットメロンを育てました。

スイカ苗を移植

スイカ苗を移植


隣にはコンパニオンプランツ(共栄植物)として、マリーゴールドを植えています。

マリーゴールドには、防虫効果があると言われています。
根からの分泌物は土中のセンチュウを、葉の独特な香りはコナジラミ等の害虫を遠ざけるそうですよ。

葉や茎を、土にすき込めば緑肥にもなるし、
オレンジや黄色の鮮やかな花は、昆虫を呼びよせてくれるし、
無農薬菜園にとっては、とても有り難い植物です。

発芽から42日目、本葉5枚になりました。
マリーちゃんが、早くも開花♪

スイカとマリーゴールド

スイカとマリーゴールド

スイカも、もうそろそろ花を付けてくれるかな?
柔らかな白い毛で覆われた芽の部分に、蕾らしきものを見つけました。

蕾かな

蕾かな

<広告>


コメント・トラックバック

2 comments for “西瓜のコンパニオンプランツにマリーゴールド”