食べて種まきしたカボチャをいただきま~す | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

食べて種まきしたカボチャをいただきま~す

カボチャ追熟後

カボチャ追熟後


親カボチャは、ニュージーランド生まれの西洋かぼちゃでした。

日本で育った子カボチャ、収穫してから20日ほど追熟させました。
そろそろ食べても良い頃かな♪

形はいびつ、大きさもソフトボールくらいです。
買ったものには程遠いクオリティのカボチャが出来ました。

サイズは、プランター栽培だから仕方ないとして、
味の方はどーなんだいっ!

断面、いい色♪

断面、いい色♪


切ってみた。

色は良いですね~。
水分が滲み出してきてますよ。

う~んジューシー、じゃなくて水っぽいの?

皮を薄くそいで、細かく切ってレンジでチン。
(皮はそのままでも美味しく食べられます。お好みで。)

水気が多いのでラップはしませんでした。
親カボチャはホクホクしてたんですけどね、その辺は育て方なんでしょうか。

柔らかくなったら、フォークでつぶしてマヨネーズを混ぜます。
クリーミーになったところに、エダマメ、玉ねぎ、コーン、収穫したミニトマトとか…
在る野菜を適当に入れて、混ぜ混ぜしたら出来上がり。

かぼちゃサラダ

かぼちゃサラダ


かぼちゃサラダです。

小さいけど、味は普通にカボチャしてます、良かった~。
やさしい甘味があって、美味しかったです。

発芽から133日目、かぼちゃのリサイクル完了です(`・ω・´)

<広告>


コメント・トラックバック

7 comments for “食べて種まきしたカボチャをいただきま~す”