パッションフルーツの蕾に蜜腺 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

パッションフルーツの蕾に蜜腺

包葉に保護される蕾

包葉に保護される蕾



パッションフルーツの蕾を確認してから約1ヶ月。

徐々に膨らんで、今2センチくらいです。
蕾は、3枚の包葉に大切に保護されています。

この包葉なんですが、不思議なことに右の株は緑、左の株は紫、真中の株はその中間色になっています。(写真は中間色)

種は同じ種類のものだし、日当たりに大差があるとは思えないんですけどね。

パッションの蕾

パッションの蕾



では、ちょっと失礼して。

中の蕾はまだ1センチほどです。
よく見たら、蕾にも蜜腺らしき黒いポッチンがあります。


蜜が出た

蜜が出た



<9月28日追記>

蜜腺から蜜が溢れていました。


二つ並んだ蜜腺

二つ並んだ蜜腺



だいたい、蕾の1面に蜜腺が1つあるんですが、
2つある蕾もあります。

今日の蜜はすごく粘り気があって、水あめのように糸をひきました。

<広告>


コメント・トラックバック

4 comments for “パッションフルーツの蕾に蜜腺”

コメント


  1. 菜葉もも / 2008年9月28日 @ 8:16 PM

    パッションフルーツの蕾ー!
    うちは見当たらないし、最近気温も下がってるので
    室内に入れる時期を検討中です。。

  2. ヒナ / 2008年9月28日 @ 10:22 PM

    ☆菜葉ももさんへ
    ここ数日でぐっと気温が下がりましたね。
    まだ9月だし~と呑気に構えてたんですけど、
    私も、そろそろ考えないと!

  3. NAO / 2008年10月1日 @ 1:13 AM

    蕾を確認してから約1ヶ月って、
    凄く日にちが掛かるんですねぇ。
    花が大きいから、それだけ長く掛かるんだろうな。
    とにかく早く花が見たいですねぇ~。
    我が家のパッションフルーツ&時計草は、
    屋上で越冬させる予定です。
    (まだ変更の可能性もありますが)
    殆ど…いや、完全に自殺行為と言えますが、
    取り敢えず雪が直接降り積もらないようにはするつもりで、
    どこまで耐えられるものか今期だけ試してみようかと…。

  4. ヒナ / 2008年10月2日 @ 12:41 AM

    ☆NAOさんへ
    ですよね。
    私も、遅くとも1ヶ月くらいで咲くものだと思ってました。
    ひょっとしたら、気温が下がってきたからかもしれません。
    タイミング良く花が見れたら良いなあ。
    外で冬越しですか~スパルタですね!
    参考までに、去年の冬の我が家のパッションですが、
    屋上に置いた30センチくらいのパッションは、枯れてしまいました。
    ラップで巻いて、ベランダに置いた10センチ以内の小さい苗だけ、
    かろうじて生き残った感じです。
    ぶっちゃけ死にかけてました…。

Leave a comment

(メールアドレスは表示されません)

(required)

(required)


トラックバック



Trackback URL



※不適切なコメント、リンクの無いトラックバックは削除します。

フェイスブック

ショッピング

[PR]

更新情報ながしてます
tanegomiをフォローしましょう
:

Categories

食べまき投稿コーナー

みんなの食べまき投稿コーナー
食べまきの写真募集!投稿はinfo☆tanegomi.com へ(☆は@に変えてね)

リサイクルクッキング♪ リサイクルクッキング
手作り石けん 手作り石けん

人気の記事 トップ5

Online

QRコード

QRコード