花と緑の栄養源@ダイソー*ハバネロのハイドロ用液肥に | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

花と緑の栄養源@ダイソー*ハバネロのハイドロ用液肥に

一月ほど前に、越冬のため炭玉を使ってハイドロカルチャーにしたハバネロ。
現在は、モデムの上でぬくぬく育っております。
日当たりは悪いけど、廃熱で温度はキープできるから枯れることは無いと思う。

でも一ヶ月経っても全く生長してない。
冬季は休眠に近い状態になるかと思って肥料はあげてなかったんだけど、モデムの上だったら休眠にはならないよね。
なんかエサをお預けにしてるような、かわいそうな気分になってきた。
やっぱり肥料あげよう。

花と緑の栄養源 byダイソー

花と緑の栄養源 byダイソー

有機の固形肥料や生ゴミ堆肥はあるんだけど、ハイドロじゃ使いづらいから液肥にしました。

ダイソーの花と緑の栄養源。210ml入り。

裏書

裏書

ものすご人工的な緑色で不気味だけど、
肥料の三要素と言われる「窒素・リン酸・カリ」、
それに天然元素とミネラルが入ってる。

標準使用量は、3~5号鉢で、7~10日に1~3回、1目盛(20ml)与えるらしい。

ハイドロ栽培のハバネロ

ハイドロ栽培のハバネロ

ハバネロの器はいったい何号だ?

たしか1号が3センチくらいだったから、2号?

とりあえず水を一杯にしてから、目盛半分くらいあげときました。

ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツ

サボテン・多肉植物の土に植えたドラゴンフルーツにもエサ、目盛半分。

この土も全く肥料分は含まれてないからね。

この気持ち悪い色した栄養源、ハバネロとドラゴンのお気に召すかな?

<広告>


コメント・トラックバック

2 comments for “花と緑の栄養源@ダイソー*ハバネロのハイドロ用液肥に”