デコポンの種と卵パック発芽ベッド | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

デコポンの種と卵パック発芽ベッド

デコポン

デコポン

デコポンです。
「清見」に「ポンカン」を交配して育成された交雑種だそうです。

ぴょこんと飛び出たユニークな形が名前の由来です。
味も濃くて美味しかったですよ。

実家で一袋買っておいたんですが、気が付いたら最後の一個になってました。
家族にも好評だったようで…。
ラスト一個を死守して、種を採りました。

種少ないですね。3個しかありませんでした。

デコポンの種

デコポンの種

使えそうなのは1個かなあ。

卵パックで、発芽ベッドを作ります。

前回は、フタの部分を利用してプチ温室にしたんですが、今回は二つに分けました。

底には、彫刻刀で穴を開けてます。
分かりづらいですが、直径5㎜程度の丸い穴です。

卵パック

卵パック

土を入れました。

卵パック発芽容器

卵パック発芽容器

今日はデコポンと、絹さやえんどうの種を蒔きました。

もう一種蒔いたんですが、それは明日のエントリーで。
絹さやは、前回カラスに食べられてしまったのでリベンジです。

絹さやえんどう

絹さやえんどう

2~3日水に漬けて置くと、根っこが出てきます。
今度は、ある程度育つまでベランダで管理ですね~。

<2008年4月17日追記>
芽が出ないので、ほじくってみたら
種が腐ってました。
残念です(´-ω-`)

<広告>


コメント・トラックバック

6 comments for “デコポンの種と卵パック発芽ベッド”