金環日食・かぐらなんばんの発芽 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

金環日食・かぐらなんばんの発芽

金環日食の朝

金環日食の朝


きょうは金環日食でした。
朝も早よから、空の具合を眺めていたものの、空全体を覆う雲。
日食グラス買ったのにぃ~と悔しがってみても、こればっかりはどうしようもない。

7時半すぎ。
ときたま雲の切れ目に、三日月みたいなものが見え隠れ。

7時50分くらいから、雲が薄くなった時だけ、輝くリングが見え始めた。

2012年5月21日午前7時50分頃、金環日食@東京

2012年5月21日午前7時50分頃、金環日食@東京


雲のおかげで、普通のカメラで写真が撮れたよ。

太陽のなかに、まあるい新月がくっきりと浮かび上がっています。
薄暗い朝、雲の中に浮かぶリングは、とっても神秘的でした。
2歳の娘の記憶には残るかな~?

次回の金環日食は、2030年6月1日@北海道だそうです。
えーと、18年後?娘は成人?自分は60間近ですね~。
そのころ北海道に日食ツアーに行けるくらい、元気なおばちゃんで居たいもんです。というかできれば、その後の2035年9月2日の皆既日食を見に行きたいっ!

さてさて、屋上行ったら、唐辛子が発芽してましたよ。
3月にお義兄さんに譲っていただいた種「かぐらなんばん」です。

唐辛子(かぐらなんばん)の発芽

唐辛子(かぐらなんばん)の発芽


発芽して間もなく。
まだ光合成がはじまってないので、芽が黄色い。

神楽南蛮の発芽

神楽南蛮の発芽


こちらは淡いグリーンの双葉。

かぐらなんばんの双葉

かぐらなんばんの双葉


ちゃんと葉っぱが開くと、緑が濃くなってきます。

種まきしたのは13日前、ゴールデンウイーク明けでした。

種まきは5月8日

種まきは5月8日

100均のプランターに、種を条まき(すじまき)してます。

唐辛子の種を、プランターに条まき(すじまき)

唐辛子の種を、プランターに条まき(すじまき)


条まき(すじまき)は、一直線に溝を掘って、そこに種をまく方法です。
プランターの中ほどに、同じような芽が並んで出てくるので、雑草と見間違うこともありません。

神楽南蛮は前回失敗してるので、今年は収穫までたどりつきたいなあ。

唐辛子・かぐらなんばん
採 種:2012年3月18日
種まき:2012年5月8日
発 芽:2012年5月21日
気 温:最高23℃-最低19℃

<広告>


コメント・トラックバック

4 comments for “金環日食・かぐらなんばんの発芽”