トウガラシ・神楽南蛮の収穫 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

トウガラシ・神楽南蛮の収穫

神楽南蛮の成長記録

7月16日 かぐらなんばんの蕾

7月16日 かぐらなんばんの蕾


5月に発芽した唐辛子のかぐらなんばん。
7月に入ると、蕾が見られるようになりました。まだ背丈は10センチくらいなんですけどね。

7月29日 花が咲きました

7月29日 花が咲きました


そして7月下旬には花が!
ほとんどの花が下向きに咲くなか、この花だけがくるんと上を向いて咲いてました。

8月5日 青い実が膨らんできます

8月5日 青い実が膨らんできます


8月に入ると、緑の実がふくらみはじめましたよ。まるっこいピーマンみたいな形が特徴的な、新潟産の唐辛子です。

盛夏!うろこ雲がきれい

盛夏!うろこ雲がきれい


夏真っ盛り!うろこ雲がきれいだったなあ。屋上のひまわりが元気元気~!ミツバチを集めてくれます。

8月16日 1株に3個の実が付きました

8月16日 1株に3個の実が付きました


ついでに雑草も元気元気~!気が付くと雑草の方が大きくなってたりします。

根元の方に3個の実が付きました。

そろそろ食べられそう

そろそろ食べられそう


開花から、だいたい1ヶ月くらいで食べられる体になりました。

収穫!

8月26日 収穫しました!

8月26日 収穫しました!


8月26日に収穫!やったあ~♪
発芽から97日目、約3ヶ月ですね。

この日収穫したのは、ゴーヤ、トマト(リオグランデ)、バジル、かぐらなんばん、ブドウ(デラウェア)です。
夏野菜がおうちで採れるのは、ほんと幸せ。

唐辛子「かぐらなんばん」の収穫

唐辛子「かぐらなんばん」の収穫


かぐらなんばんもツヤツヤでいいですね~。一見ピーマンなんですけど、辛いですよ~。

料理してみた

8月28日 収穫翌日には、赤みが差してきました

8月28日 収穫翌日には、赤みが差してきました


収穫翌日には、はやくも赤みが差し始めたかぐらなんばん。
真っ赤になる前に、料理してみましょう~。
青かぐらと赤かぐら、どっちが美味しいか分からないので、両方食べ比べたいんですよね。

一緒に料理するのは、グリーンカーテンのゴーヤ

一緒に料理するのは、グリーンカーテンのゴーヤ


パートナーはゴーヤ。ベランダのグリーンカーテンから収穫したものです。

同じゴーヤでも、種類が違うと、形もこんなに違います。食感も違うんですよね。丸い方は肉厚ですごくみずみずしい、でも結構苦かったりします。

豚肉とゴーヤのナンプラー炒め、プラス神楽南蛮

豚肉とゴーヤのナンプラー炒め、プラス神楽南蛮


豚肉とゴーヤとかぐらなんばんを、ナンプラーで炒めることにしました。

できた♪うまい!

できた♪うまい!


夏をいただく炒め物、シンプルだけどうまかった~!

神楽南蛮の味もグー!
野菜としても楽しめる、ほどよい辛さで、匂いもクセもありません。
すうっと消えて、後を引かない上品な辛さでした。魚料理にも合うんじゃないかな。

ああ~やっぱり生唐辛子はいいですね!美味しかったです!

<広告>


コメント・トラックバック

2 comments for “トウガラシ・神楽南蛮の収穫”