マリーゴールドを剪定して、ピーマンをマルチング | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

マリーゴールドを剪定して、ピーマンをマルチング

ピーマン発芽119日目

ピーマン発芽119日目

ピーマン発芽から119日目の様子です。

4ヶ月経って、ようやく沢山の実が付き始めました。
一つ一つは小さいんですけどね、太目のシシトウくらい。

マリゴールドでマルチング

マリゴールドでマルチング

乾燥防止に、根元に藁などを敷くと良いとアドバイス頂いたので、
生い茂っているマリーゴールドを剪定して、根元をカバーしておきました。

トモさん、ありがとうございます。

マリーゴールドは緑肥になるので、使用後は土に鋤き込みます。

植物の株元を覆う「マルチング」には、乾燥防止の他にも、
地温調節効果、土の跳ね返りを防いで病害を軽減したり、
雑草の発生を抑制する効果もあるそうです。

◆参考サイト
マルチングってなんですか?またどんな効果があるのですか?

<広告>


コメント・トラックバック

4 comments for “マリーゴールドを剪定して、ピーマンをマルチング”