いちご(さがほのか)のランナー取りはじめました | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

いちご(さがほのか)のランナー取りはじめました

3月に蒔いた、イチゴの種の経過報告です。

表面の粒々を取って、100均の「水でふえる用土」に種まきしました。
これはココナツ繊維を圧縮したもので、水を加えると8倍に増えます。

2週間ほどで発芽しましたよ。

発芽74日目

発芽74日目

6月、発芽74日目。

育てているイチゴの中では、一番生育が悪いさがほのか。
環境が悪い?…ココピート(水でふえる用土)に蒔いてしまったからかも。

まだ小さな芽ですけど、プランターに移植しました。

発芽98日目

発芽98日目

7月、発芽98日目。

普通の土の方が良いみたいですね。
ランナーが伸び始めています。

発芽139日目

発芽139日目

8月、発芽139日目。

夏野菜にかまけてイチゴを放置してたら、こんなんなっちゃいました。

葉が穴だらけなのはコガネムシの仕業。
こんな小さなプランターから5~6匹も出てきましたよ。

ランナーから苗を作る

ランナーから苗を作る

虫食い葉や枯れた葉を整理して、すっきりさせました。

そして、ビニールポットを5つ準備。
ここに伸びたランナーを受けて、定着させようと思います。

<広告>


コメント・トラックバック

4 comments for “いちご(さがほのか)のランナー取りはじめました”