プリッキーヌの収穫と礼肥 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

プリッキーヌの収穫と礼肥

プリッキーヌ収穫♪

プリッキーヌ収穫♪

タイの唐辛子プリッキーヌを収穫しました。

発芽から197日目、半年ちょいです。
プランタ2つに3株ずつ、計6株からの収穫です。

ナンプラー漬け

ナンプラー漬け

ほとんどを、ナンプラー(魚醤)漬けにしました。

トムヤンクンの素の空き瓶に入れてます。

パイジュー漬け

パイジュー漬け

残りは、中国土産に頂いた白酒に漬けました。

沖縄のコーレーグースみたいな調味料も欲しかったので。

うちにあったお酒の中で、一番アルコール度数が高かったのが白酒でした。
度数は45%、コウリャン(キビ)を原料にしたお酒です。

匂いはかなりきついんだけど、酒飲みに言わせると、とっても美味しいお酒だそうだ。

白酒漬け・中華の風味付けに

中華の風味付けに

赤く熟した実は沈んでいます。

収穫を終えたプリッキーヌは、まだ花が咲き続けています。
2度目の収穫は難しいかもしれませんが、肥料をあげときました。

収穫後に与える肥料を、礼肥(れいごえ)と言うんですね。
実りを与えてくれたお礼に…良い言葉です。

<広告>


コメント・トラックバック

2 comments for “プリッキーヌの収穫と礼肥”