越冬パッションフルーツが萌芽 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

越冬パッションフルーツが萌芽

パッションフルーツ越冬中

パッションフルーツ越冬中





窓際で冬越し中のパッションフルーツです。

12月の初めに伸びたツルを切り戻し、しばらくベランダに置いてから、室内に入れました。

部屋に取り込んだときには、既に葉は9割方落ちてしまって、坊主状態でした。



左の奥にあるのもパッション、まだ少し葉が残っています。

ちなみに右奥はコーヒーの木、これは苗から育てているものです。









パッションフルーツの芽

パッションフルーツの芽






パッションが芽吹いたよ。



















一斉に芽吹く

一斉に芽吹く



こっちも。

節目節目から、一斉に新芽が芽吹いています。

しばらくお天気が良かったからでしょうか??

ちなみにこの日の気温は、最高9℃最低5℃でした。

<広告>


コメント・トラックバック

4 comments for “越冬パッションフルーツが萌芽”

コメント


  1. 菜葉もも / 2009年1月26日 @ 7:31 PM

    凄い、芽が出てきてますね!
    我が家のパッションはだいぶ葉っぱが落ちたもののまだ青々としています。
    今度ブログにUPしますね^^

  2. rick papa / 2009年1月27日 @ 5:31 PM

    ヒナさん こんにちわ。
    こんなに大きく育てたパッションFをお持ちだったんですね!
    過去の栽培経過も拝見しましたが、既に花も咲かせているようですが、
    結実までにはいかなかったのでしょうか… 元々が南国フルーツですから、
    寒さに弱いと思いきや何と意外に耐えるんですね
    我が家でも冬は2階の洋間にパパイア・アボカド・マンゴー・ライチに
    パイナップル・ミラクルフルーツ・ドラゴンフルーツ等など、処狭しと
    雑然と置いてあります。 雨戸を閉め二重のカーテンをしても、最近は
    朝の室温5℃前後と下がります。それでも何とか寒さに耐えてますよ
    南国フルーツも過保護にすると、やはりひ弱に育ちますよね。
    パッションFの栽培に付いて、これから色々教えて戴ければ幸いです。 

  3. ヒナ / 2009年1月28日 @ 12:40 AM

    ☆菜葉ももさんへ
    ももさんちは、室内でビニールを被せてるんでしたっけ。
    早い時期に取り込んでしまえば、葉も落ちないんですね。
    またブログ見せてもらいにいきますね~

  4. ヒナ / 2009年1月28日 @ 12:57 AM

    ☆rick papaさんへ
    rick papaさんこんばんは~^^
    そうなんですよ、意外に強いです。
    この株は、一冬外で越しています。
    まだ小さな苗だったから良かったのかもしれません。
    秋の開花だと、結実は難しいみたいですね。
    今年の春の開花が、上手く結実に結びつくと良いんですが。
    わたしはパパイヤ、アボカド、ドラゴン、パッション、コーヒー達に、窓際を奪われています(笑)
    rick papaさんのお宅には、それプラス、ライチやパイナップル、ミラクルフルーツまで!
    冬は住人が増えて、にぎやかになりますね。
    今年はパッションの実を見たいので、上手くいくように、ちょっと調べてみようかな。
    rick papaさんの紫パッションの様子、栽培の参考にさせてもらいますね!

Leave a comment

(メールアドレスは表示されません)

(required)

(required)


トラックバック



Trackback URL



※不適切なコメント、リンクの無いトラックバックは削除します。

フェイスブック

ショッピング

[PR]

更新情報ながしてます
tanegomiをフォローしましょう
:

Categories

食べまき投稿コーナー

みんなの食べまき投稿コーナー
食べまきの写真募集!投稿はinfo☆tanegomi.com へ(☆は@に変えてね)

リサイクルクッキング♪ リサイクルクッキング
手作り石けん 手作り石けん

人気の記事 トップ5

Online

QRコード

QRコード