100円ショップの苦土石灰 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

100円ショップの苦土石灰

秋に種まきしたスナップエンドウを枯らしてしまいました

その原因は、苗が大きく育ちすぎて、冬の寒さに耐えられなかったこと。
それから、土壌にも原因があるかもしれないとアドバイスいただきました。
rick papaさんありがとうございました。

わたしは、自家製の生ゴミ堆肥を使っています。
生ゴミ堆肥は、米ぬかを使って発酵させて作るんですが、基本的には酸性の性質を持っています。

ブルーベリーやクランベリーなど、酸性土壌を好む植物もあるんですが、
大部分の野菜にとっては、あまり良くないようですね。

酸性に傾いた土壌を中和するには、アルカリ性の石灰を利用すると良いようです。

中でも苦土石灰(くどせっかい)は、石灰にマグネシウムがプラスされたもの。
マグネシウムは、葉緑素の核となる物質で、作物の味や糖度をアップする作用もあるそうです。
土壌には不足しがちな、植物の健康維持に必要な元素です。

プランターで植物を栽培して、土を使いまわしている自分には、必要なものかもしれません。
100円ショップのダイソーにありましたよ。

ダイソーの苦土石灰

ダイソーの苦土石灰

800グラム入りです。

金属が含まれているからか、ずしりと重いです。

苦土石灰

苦土石灰

中身は白い粉状になっています。

苦土石灰を散布

苦土石灰を散布

早速、寝かせている土にまいてみました。

袋の裏に書いてあったとおり、霜がうっすら降りた程度に。

作物を植えつける1ヶ月くらい前にまいて、馴染ませておくと良いようです。

<広告>


もっと読む

Discussion

One comment for “100円ショップの苦土石灰”

  1. […] 出典tanegomi.com […]

    Posted by ガーデニング・家庭菜園に!100円ショップ・100均の使える園芸用品まとめ | 雑貨・100均 | 11月 25, 2015, 4:10 PM

Post a comment

フェイスブック

ショッピング

[PR]

更新情報ながしてます
:

Categories