コストコのシンフォニー・ミニトマトが発芽 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

コストコのシンフォニー・ミニトマトが発芽

ミニトマト発芽

ミニトマト発芽


1週間前に種を蒔いたミニトマトが、早くも発芽しました!
ここ数日暖かい日が続いたからでしょうか、やった~!

発芽したのは、イエローミニトマトとパープルミニトマト。
他にも数種類まいたんですが、陽の当たり具合の差でしょうか?
少し時間差ができそうです。

イエローミニトマトの芽

イエローミニトマトの芽


イエローミニトマトの芽です。

芽がにょきっと起き上って、双葉を広げる前の状態。
茎は紫色をしていて、細かい産毛が生えています。

パープルミニトマトの芽

パープルミニトマトの芽


こちらはパープルミニトマト、まあ似たような感じですね。
二つは、ほぼ同時に発芽したみたい。

シンフォニー・ミニトマト

シンフォニー・ミニトマト


このミニトマトは、コストコで購入した「シンフォニーミニトマト」から採種したもの。
色とりどりのミニトマトがセットになった、アメリカからの輸入品です。

カラフルなミニトマト

カラフルなミニトマト


ピンク、黄色、紫、赤、そしてスイカみたいなまだら模様のトマトまで!
ミニトマトの宝石箱やあ~!

珍しいトマトだったので、種を取っておきました。

ミニトマトの採種

ミニトマトの採種


トマトを購入したのは秋ごろ、しばらく冷蔵庫の中で追熟しておいて、採種したのはお正月です。
色ごとに分けて、全部の種を取りました。

写真はトマトをほぐして、種の回りのヌルヌルを取り除いているところ。
種を長期保存する場合は、きちんとぬめりを取った方が良いです。

ザルにこすり付けるようにすると、きれいに果肉が取れますよ。
ミニトマトの種はとても小さいので、ザルには油こしを使っています。

タネ乾燥中

タネ乾燥中


種をきれいに洗ったら、あとは乾燥するだけ。
湿気ないように保存しておくと、種は数年保ちます。

今回は採種から間もなく、種が新鮮だったからか、7日で発芽してくれました。
成長が楽しみです!

ミニトマト・シンフォニー
種まき:2015年4月12日
発 芽:2015年4月19日
気 温:最高16.9℃-最低10.4℃

<広告>


コメント・トラックバック

2 comments for “コストコのシンフォニー・ミニトマトが発芽”