土壌改良剤から白い糸状菌 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

土壌改良剤から白い糸状菌

土の表面に広がる糸状菌

土の表面に広がる糸状菌

NHKのイベントでもらった、土壌改良剤を撒いた土の表面です。

土壌改良剤は、米ぬか、グリセリン、生ゴミ、内城B菌を混合して、
生ゴミ発酵機で、1~2日発酵したものです。

説明書に「2~3日で白い糸状菌が出現する」と書いてありましたが、
確かに出てますね。

さらに1週間後には、黄色の放射菌が出るそうです。

改良剤に含まれる、乾燥させた野菜クズが、昨日の雨で戻ってました。
一口大のニンジンの切れ端が鉢に入っていたので、またカラスが来たのかと思いましたよ~。

<広告>


コメント・トラックバック

4 comments for “土壌改良剤から白い糸状菌”