キリスト教とザクロの話 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

キリスト教とザクロの話

ザクロ

ザクロ

ザクロ発芽44日目です。

蝶ネクタイみたいだった双葉とは違った、
スリムな本葉が続々と出てきました。

対になった細い葉が、互い違いに重なっています。

上から見たところ

上から見たところ

上から見ると、クロスになってます。

キリスト教のシンボルですね。
気になったので、調べてみました。

その果実が多くの粒をもつことから、豊饒、生命の象徴とされる。
ザクロは聖書の七産物の一つである。

聖書植物園(西南学院大学)>植物INDEXザクロより

上から見た形状には、関係無かったんですが、
キリスト教にも、深く関わっている果物でした。

エデンの園で、アダムとイブが食べた知恵の実は、
実はザクロだったという説もあるそうです。

<広告>


コメント・トラックバック

10 comments for “キリスト教とザクロの話”