熱帯植物*ブーゲンビリアとアボカド | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

熱帯植物*ブーゲンビリアとアボカド

ブーゲンビリア

ブーゲンビリア

今日も太陽ギラギラです~!

東京は梅雨が明けてから、猛暑日が続いています。

そんな熱帯の風に誘われて、ブーゲンビリアの花が咲き始めました。

南国色だね

南国色だね

真夏の太陽に、鮮やかなピンクが映えて~南国気分を味わってます。

でも、このピンクの部分って花じゃないんですね。
これは、花を取り巻く葉で、包葉、または包(ホウ)と言うものだそうです。

中心にある、3つの小さな白い花が、実際の花なんですが、
これまた白い花びらに見える部分はガクだそうで。
実は、ブーゲンビリアって花びらが無いんだって。

アボカド発芽から72日目

アボカド発芽から72日目

同じく熱帯植物のアボカドです。

発芽から72日目、背丈は40センチくらいかな。

アボカドの枝

アボカドの枝

茎は徐々に太くなり、表面に赤紫色の模様が出てきました。

<参考サイト>
・ウィキペディア>ブーゲンビリア
・シンガポール熱帯植物だより+あるふぁ>ブーゲンビリア

<広告>


コメント・トラックバック

6 comments for “熱帯植物*ブーゲンビリアとアボカド”