メロンにネット模様が出現 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

メロンにネット模様が出現

メロンの花とミツバチ

メロンの花とミツバチ

メロンの花にミツバチが来ています。

頭から花に潜り込んだり、足に花粉を付けたり忙しそう。
花を巡って、受粉してくれる有りがたい存在ですね。

発芽から3カ月

発芽から3カ月

ミツバチのお陰かどうかは分かりませんが、
3株育てているメロンは、それぞれ一つずつ実が付きました。

一番大きい果実

一番大きい果実

これは一番大きいの、重そうになってきました。
所々ひび割れて、網目状になっています。

こんな風に、表皮が割れてネット模様が出来るメロンを「ネットメロン」と言います。
ネットメロンは、1本のツルから、1個しか実が生りません。

まん丸く見えますが、やっぱりちょっといびつです。

ネットメロンになってきた

ネットメロンになってきた

引っくり返すと、裏面の方がネット出てました。

ハムシ?

ハムシ?

いろんな虫が集まって来ています。
これは、ハムシの一種でしょうか。

メロン発芽から95日目です。

◆参考サイト
ウィキペディア>メロン

<広告>


コメント・トラックバック

18 comments for “メロンにネット模様が出現”