西洋かぼちゃの収穫*マリーゴールドを緑肥に | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

西洋かぼちゃの収穫*マリーゴールドを緑肥に

カボチャの収穫!

カボチャの収穫!

じゃん。

西洋カボチャを収穫しました。

結局手のひらサイズ止まりでしたよ。

やっぱり絶壁

やっぱり絶壁

んでもって、絶壁治らず。

おっかしいな~、弟は直ったんだけど(。・m・)

収穫後は、風通しの良い涼しい場所に2週間~1ヶ月くらい置き、
ヘタの部分がひび割れたり、硬く締まったり、
皮の白い部分がオレンジ色になる頃が食べごろだそうです。

◆Yahoo!知恵袋>かぼちゃの追熟(?)について

発芽から115日目

発芽から115日目

ほんとは、もうちょっと大きく育って欲しかったんですけど、
本体が、うどん粉病にやられて、実の生長がストップしました。

葉っぱもほとんど枯れちゃって…。

人口受粉から数えて39日目、発芽から115日目の収穫です。

西洋かぼちゃの収穫は、開花後40~45日なので、ちょうど良かったのかな。
親も力尽きたんですね。

カボチャは枯れ、マリーゴールドが生い茂る

カボチャは枯れ、マリーゴールドが生い茂る

その代わり…コンパニオンプランツのマリーゴールドが生い茂ってます。

「私…あなたの分も生きるわ!」と決意したかのようです。
これ、1株なんですよ。

マリーゴールドを緑肥に

マリーゴールドを緑肥に

マリーちゃんには悪いんですが、
次に植えたいものが控えてるので、プランターを片付けました。

とりあえずマリーをよけて、カボチャの細根を取り除きます。
そして、生い茂ったマリーを半分ほど剪定し、土に鋤き込んで緑肥にすることにしました。

マリーゴールドの緑肥は、土に力を与え、害虫のセンチュウ予防効果があります。

約1ヶ月ほどで、土になじみ使えるようになります。
次は、イエロートマトを植えようかな。

<広告>


コメント・トラックバック

20 comments for “西洋かぼちゃの収穫*マリーゴールドを緑肥に”