スイカの雄花と雌花*ピンポン玉サイズの実 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

スイカの雄花と雌花*ピンポン玉サイズの実

スイカ雄花

スイカ雄花


西瓜の花が咲き始めています。

先に咲いたのは雄花、花粉を作るオスの花です。
花の真ん中には、くしゅっと丸まったオシベが見えます。

スイカ雌花

スイカ雌花


こちらは雌花です。
雄花の数に比べると、雌花はとても少ないですね。

膨らんだ花の付け根は子房、産毛に包まれたスイカの赤ちゃんです。
良く見ると、既にスイカの模様があります~^^

ツルの長さは1メートルくらい

ツルの長さは1メートルくらい


大鉢に植え替えた苗は、勢い良くツルが伸び始めています。
こちらは、まだ雄花しか付いていません。

上の写真の雌花は、直径30センチくらいの鉢に植えた苗に付いたもの。
根の成長が限られている分、早く成熟したんでしょうか。

結実?

結実?


発芽から55日目。
直径1センチほどの小さな実を見つけました。
まだこの段階では、実が黄色く変色してダメになってしまうことも多いようですね。

ピンポンスイカ

ピンポンスイカ


その4日後です。
果実がピンポン玉ほどの大きさに成長しています。
模様もくっきりしてきました~いけるかな?

スイカ収穫の目安は、結実から大体30~40日くらいのようです。
1ヶ月程度で、あんなに大きいスイカが出来るんですね。すごい成長力!

これは鉢栽培なので、ソフトボールくらいにはなるでしょうか?
どのくらい成長してくれるのか、とても楽しみです。

<広告>


コメント・トラックバック

10 comments for “スイカの雄花と雌花*ピンポン玉サイズの実”