100円ショップの「水で増えるパーム用土」 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

100円ショップの「水で増えるパーム用土」

100円ショップのパーム用土

100円ショップのパーム用土

乾燥、圧縮されてブロック状になった、ヤシ繊維です。
水に浸けると、体積が8倍(8リットル)になります。

軽くて持ち運びしやすく、必要な分だけ水で戻せば良いので便利ですよ。
私は、急にタネを蒔こうと思い立った時や、プランターの軽量化の為、用土に混ぜて使ってます。

原料は、廃棄されるココナッツの皮を再利用したもの。
環境破壊に繋がらないエコな商品と言えます。

保水性や通気性は良いんですが、養分は含まれていません。
栽培用土にする場合は、肥料や他の土と混合する必要があります。

<2009年7月20日追記>
植物によっては、パーム用土100%でも、足りない養分を液肥等で補うことで、問題なく栽培できるようです。
養分を液肥で、という思考がすっぽり抜けておりました、すいません。
takkunjetさん、パーム用土さん2さん、コメントありがとうございました。

これで4個分

これで4個分

夏野菜の植え替えの為、用土の準備をすることにしました。
水を張ったバケツにパーム用土を入れ、ブロック4つ分(32リットル)戻しておきました。

戻した用土は、野菜用の大きいコンテナに入れておいて、その都度使います。
どさっと土を入れると、何やら底のほうに白いものが溜まってました。

砂まじり

砂まじり

よく見ると砂でした。
バケツで戻したので、重い砂が下に沈んだんですね。

海から来たんだって納得すると同時に、塩分が含まれてないか心配になりました。
意を決して、パーム用土を少し口に含んでみます。
塩辛くはなかったですよ、少なくとも私の舌で感じるほどには。

含まれている砂はごく少量ですけど、気になる方は、多目の水で戻して取り除くと良いかもしれません。

<広告>


コメント・トラックバック

9 comments for “100円ショップの「水で増えるパーム用土」”