イエロープチトマトの定植*ニラをコンパニオンプランツに | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

イエロープチトマトの定植*ニラをコンパニオンプランツに

イエロープチトマトの苗

イエロープチトマトの苗

イエロープチトマト、発芽から29日目です。

沢山あった芽を間引いて、4つ残しました。
真夏日の合間の涼しい日を狙って、定植することにしました。

コンパニオンプランツとして、一緒にニラを植えます。
ニラの根の微生物には、病気を防ぐ効果があり、
トマト、ナス、ピーマンなどナス科の野菜と相性が良いのだそうです。

ニラ

ニラ

トマトの葉には、虫の嫌うトマチンと言う物質が含まれていて
めったに虫が寄って来ないので、ニラにも害虫が付きにくい。
また、ニラから分泌される成分のアリシンや、
ニラの根に付いている微生物のシュウドモネスは、
トマトの病気の病原菌を、抑える働きがある。

☆婆ーバは家庭菜園で健康に>知って得するコンパニオンプランツ(リンク切れ)より

春に種を蒔いたニラを…

ニラをコンパニオンプランツに

ニラをコンパニオンプランツに

トマトの側に植えます。
二つの根が土の中で絡むように。

ここのところ、ぐっと気候も秋らしくなってきて、
収穫まで辿り着けるのか、ちょっと心配になってきましたよ~。

でも、せっかく蒔いた種なんで、最後まで育てますね。

<広告>


コメント・トラックバック

8 comments for “イエロープチトマトの定植*ニラをコンパニオンプランツに”