残暑に咲くオクラの花*プリッキーヌにしじみ蝶 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

残暑に咲くオクラの花*プリッキーヌにしじみ蝶

オクラの花

オクラの花

オクラが、最初に花を咲かせてから2ヶ月。

一度に沢山の花をつけることはないのですが、
一つずつ咲きながら実を結び、徐々に株を大きくしてきました。

夏の初めよりも、今のほうが美しく咲いているように思います。
オクラの花、とても好きになりました。

シジミチョウ@プリッキーヌ

シジミチョウ@プリッキーヌ

タイの唐辛子プリッキーヌは、残暑に入ってからの方が調子良さげです。
沢山の実を付けながら、次々に花が咲き続けています。

しじみ蝶が、下向きに咲く花の蜜を吸うため、背後にとまって器用に管を伸ばしてますよ。

ミツバチ@プリッキーヌ

ミツバチ@プリッキーヌ

ミツバチが花に潜り込む時、花粉が飛び散るのが見えます。

一生懸命集めたようですね、花粉で足がごんぶとです。
蜜だけでなく、花粉も彼らの重要な栄養源になるそうです。

受粉のお仕事頑張ってもらって、美味しい唐辛子をたくさん頂けますように。

もういい加減、味見をしたい今日この頃、発芽180日目です。

<広告>


コメント・トラックバック

10 comments for “残暑に咲くオクラの花*プリッキーヌにしじみ蝶”