西瓜に人工授粉してみた | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

西瓜に人工授粉してみた

スイカの花

スイカの花

もうお昼に近い午前中、西瓜の雌花と雄花が一つのツルに咲いていました。
右の一つが雌花で、あと二つは雄花です。
見分け方は簡単、花の付け根に小さな赤ちゃんスイカが付いてるのが雌花になります。

せっかくなんで、人工授粉やってみます!
オシベの花粉を、メシベにくっつけてあげるだけ。
上手くいけば、実が生ります。

雄花

雄花

雄花です。

受粉のため、雄花の花びらを取る

受粉のため、雄花の花びらを取る

受粉しやすいように、花びらは取ってしまいます。
オシベがむき出しになりました。

雌花

雌花

これは雌花。
真ん中には、三つに分かれたメシベが見えます。

人工授粉

人工授粉

メシベに、オシベの花粉を付けます。

授粉に成功したかどうかは、後日分かります。
成功していれば、果実がぐんぐん成長しますが、
失敗していれば、赤ちゃんスイカが茶色く変色して、枯れ落ちてしまいます。

<2009/7/30追記>
6日後の様子→
スイカ人工授粉の結果

植木鉢でスイカ栽培

植木鉢でスイカ栽培

鉢で栽培してるスイカの様子です。
発芽から78日目になりました、2ヶ月ちょいですね。
実が一つずつ、出来てますよ。

徐々にふくらむ果実

徐々にふくらむ果実

これは人工授粉せずに、結実した実です。
自然頼みで一応結実したものの、きれいに丸くはなりませんでした。
授粉に偏りがあると、いびつになるのかな。

こっちは傷だらけ

こっちは傷だらけ

果樹用大鉢で育てている苗にも一つ、実ができました。
でも、なぜか傷だらけ。
ちっちゃいカメムシがうろうろしてたから、そいつらの仕業かなあ?

今は、果樹用の大鉢、10号鉢、8号鉢で、計3株の西瓜を育ててます。
元の種は大玉スイカなんですけど、どの実もまだ、手のひらに乗るくらいです。

<広告>


コメント・トラックバック

8 comments for “西瓜に人工授粉してみた”