外蒔きハバネロも発芽 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

外蒔きハバネロも発芽

屋外発芽のハバネロ

屋外発芽のハバネロ

屋外に種蒔きしたハバネロも発芽していました。

モデムの廃熱を利用したものは5日で発芽、自然だと2週間ほどかかったことになります。
芽が出るまでの時間が、ちょっと余計に掛かるんですね。

9月末の外気温では、発芽は無理なのかと思ったら、間違いでした。
最高気温が25度程度あれば、発芽は可能なようです。

モデム廃熱で発芽したハバネロ10日目

モデム廃熱で発芽したハバネロ10日目

これは、廃熱で発芽させた方の芽です、小さな本葉が出てきたところ。
10日程度の発芽時間差があります。

霜が降りるようになったら室内で育てることにします。
今年のうちになるだけ大きく育てて、うまく越冬できれば、
来年の収穫時期が早まるかな、と。

実は、春蒔きで、唐辛子のハラペーニョを育てているんですが、
梅雨時期にぐずぐずしちゃって、未だ生長芳しくなく、背丈は20センチほどしかありません。

ぼちぼち収穫は出来てるんですが、大量には採れません。
正直、これで終わらせるのはもったいない感じなんですよ。

また来年、春の種まきから初めるのも、効率悪い気がしてね。
というわけで、ハラペーニョもハバネロも、越冬を試してみることにします。

ミントのみんさんに教えていただいたところ、ハバネロは生命力が強いので、
春に蒔いても、秋には十分な収穫が得られるようです。

みんさんのハバネロは、発芽率ほぼ100%!
今では、収穫をお友達に分けるのが大変なほどに豊作だそうです。

ハバネロは、春蒔きで十分だったかな?
来年は、困っちゃうほど収穫したいものです~!

ハバネロ(オレンジ)
種まき:9月23日
発芽:10月9日
気温:最高24℃-最低18℃

<広告>


コメント・トラックバック

4 comments for “外蒔きハバネロも発芽”