プランターの軽量化*100均のパーライトとバーミキュライト、鉢底に発泡スチロール片 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

プランターの軽量化*100均のパーライトとバーミキュライト、鉢底に発泡スチロール片

ベランダや屋上で家庭菜園を営むにあたって、気になるのがプランターや鉢の重量です。

育ててみたい植物は山ほどあれど、無尽蔵に増やすことも出来ない実情。
それでも自分の欲には勝てなくて、内心ヒヤヒヤしながら、土を盛ったりしています。

そんなジレンマを少しでも解消するため、コンテナの軽量化を試してみることにしました。

鉢底石代わりに、発泡スチロール片

鉢底石代わりに、発泡スチロール片


軽石や発泡粘土粒を使った鉢底石の代わりに、発泡スチロールをちぎったものを敷くことにしました。

発泡スチロールなら、スーパーやお店でタダでもらえるので、経済的でもあります。
千切った粒々を、ネットに入れてから使うと、後で片付けが楽ですよ。

ダイソーのパーライト

ダイソーのパーライト


土には、軽い資材を混合することにしました。
これは、100円ショップで購入した「パーライト」です。

パーライトは、黒曜石や真珠岩を、高温で熱処理して発泡させた用土。
人工的に作った軽石のようなものですね。
軽石といっても、手で簡単に潰せる硬さです。

岩石を、高温処理で発泡させたもの

岩石を、高温処理で発泡させたもの


発泡させた白い粒は、元の10倍以上に膨らんでいて、とても軽いです。
中性から弱アルカリ性の性質を持っています。

ダイソーのバーミキュライト

ダイソーのバーミキュライト


これは、同じく100均で購入した「バーミキュライト」。
蛭石(ひるいし)という岩石を、高温で熱処理して、10倍以上に膨張させたものです。

10倍以上に膨張させた蛭石(ひるいし)

10倍以上に膨張させた蛭石(ひるいし)


薄い雲母片が、幾重にも重なったような構造をしています。
とても軽いんですが、容積の3倍の液体を吸収する力があります。

岩石中に含まれるミネラル(カリウム・マグネシウム等)は、植物の成長にも役立つようですね。
性質は中性。
無菌なことから、種まき用土にも適しています。

パーライトとバーミキュライトを混ぜた用土

パーライトとバーミキュライトを混ぜた用土


培養土に、パーライトとバーミキュライトを混ぜました。

今回軽量化に使った資材は、吊るして楽しむハンギングバスケット用土にも、よく利用されているそうです。

カラーピーマンの植え替えに使用しました

カラーピーマンの植え替えに使用しました


出来上がった土は、カラーピーマンの植え替えに使いました。
発芽から42日目、今のところ調子よく育っております。

そういや、この鉢も100均の商品だな、200円だったけど。
いろいろとお手軽に試せるので、100円ショップってありがたい存在です。

<参考サイト>
パーライト
バーミキュライト
写真でわかる園芸用語集」より

<広告>


コメント・トラックバック

4 comments for “プランターの軽量化*100均のパーライトとバーミキュライト、鉢底に発泡スチロール片”