ハゲイトウの種を収穫*これって黒アマランサス? | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

ハゲイトウの種を収穫*これって黒アマランサス?

アマランサス

アマランサス

10月に入って、アマランサス(葉けいとう)の姿に変化が出てきました。

鮮やかだったトリコロールの葉の色が、徐々に薄くなり、
茎の周りに付いた種の部分が、もこもこと膨らんできました。

観賞用と言うよりか、いかにも穀類って雰囲気に。

発芽から111日目、刈り取り

発芽から111日目、刈り取り

穀類らしく、刈り取って干してみました。

芥子粒のような種を目当てに、小さな羽虫がたくさん集まっています。

干してる間に消えてくれ…。

乾燥中

乾燥中

モコモコしてる部分に種が入っています。

手もみ脱穀

手もみ脱穀

一週間後、乾いた部分を茎から落とします。
脱穀ですね。

種まきした時には、まさか後々脱穀することになるとは思ってませんでした。

虫が慌てて逃げていきます。家の中では出来ません。

種の入った部分が取れたら、殻から種が出てくるように手もみしました。

アマランサスの種

アマランサスの種


後は、殻と種の選別です。
ふるいにかけたり、風の力を借りて殻を飛ばしたり。

種もずいぶん飛ばしたけど、なんとかここまで (´∇`)
根気の要る作業でした。

これって、ひょっとして黒アマランサスとして市販されているものでしょうか?
実物は見たことが無いんですけど、写真を見ると非常に似ています。

そうだとしたら、相当栄養が豊富な雑穀ですよね。
確か、たんぱく質やミネラルにずば抜けて優れていたような…。

今度、味見がてら食べてみようと思います。

<広告>


コメント・トラックバック

8 comments for “ハゲイトウの種を収穫*これって黒アマランサス?”