プリッキーヌの収穫、冬越しに備える唐辛子 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

プリッキーヌの収穫、冬越しに備える唐辛子

辛~いタイの唐辛子「プリッキーヌ」

辛~いタイの唐辛子「プリッキーヌ」


種から育てたタイ唐辛子プリッキーヌ。
10月末ごろの写真です。
半分くらいオレンジ色になったところ。

プリック八月末ごろ、四川唐辛子と一緒に育ててました

プリック八月末ごろ、四川唐辛子と一緒に育ててました


今年は、四川唐辛子のお膝元で育ててみました。
株が小さいから、あまり場所をとりません。
ちっちゃいもっさりしたのが、ぽこぽこあって可愛かったな。
これはまだ8月末なので、実は青々としてます。

唐辛子類の収穫、カラ-ピーマンも

唐辛子類の収穫、カラ-ピーマンも


唐辛子類をまとめて収穫しました。

この頃、10月から11月というのは、ミニトマトやキュウリなどの夏野菜が一段落して、唐辛子たちが最盛期を迎える季節。
秋の菜園は唐辛子だらけなんですよ~。
こっちは四川、こっちはタイ、こっちはメキシコてな感じになります。
生唐辛子の美味しさを知って、こうなっちゃいました。

ちっちゃい唐辛子なんです

ちっちゃい唐辛子なんです


プリッキーヌは、大体1.5センチくらいの大きさ。
小粒で辛さも相当ありますが、料理には結構使いやすいんですよ。
タイ料理はもとより、たこ焼きパーティーの際の当たりとしてもよく使用されております。

プリッキーヌの越冬準備

プリッキーヌの越冬準備


シーズン終わりということで、越冬準備を済ませました。
プランターから苗を掘りあげて、発泡スチロール容器にまとめて入れます。
果実は全部収穫し、枝葉をだいぶ切り詰めてます。

一昨年の冬にも、同じように準備してベランダで越冬させたんですが、全部枯れちゃったんですよね。
今年は寒さが厳しいらしいし、室内に入れておいた方が良いかな。

他の唐辛子類も

他の唐辛子類も


一緒に他の唐辛子も準備を済ませました。

一番幹の太い株(真ん中あたり)はハラペーニョ
これは2008年の春に種まきした苗の生き残り。毎年たくさん実を付けるので重宝してます。
三年目の冬越しには、持ちこたえてくれるでしょうか。

冬だ!ふんばれペッパーズ!!

<広告>


コメント・トラックバック

No comments for “プリッキーヌの収穫、冬越しに備える唐辛子”

Leave a comment

(メールアドレスは表示されません)

(required)

(required)


トラックバック



Trackback URL



※不適切なコメント、リンクの無いトラックバックは削除します。

フェイスブック

ショッピング

[PR]

更新情報ながしてます
tanegomiをフォローしましょう
:

Categories

食べまき投稿コーナー

みんなの食べまき投稿コーナー
食べまきの写真募集!投稿はinfo☆tanegomi.com へ(☆は@に変えてね)

リサイクルクッキング♪ リサイクルクッキング
手作り石けん 手作り石けん

人気の記事 トップ5

Online

QRコード

QRコード