三年目の剪定 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

三年目の剪定

リンゴのサンつがる、発芽399日目

リンゴのサンつがる、発芽399日目


りんごのサン津軽、発芽から約1年が経ったところです。

冬にはすべての葉を落として、棒切れのようになってましたが、春の到来とともに勢いよく芽吹きがはじまりました。
それからぐんぐん成長して、背丈は1メートル弱といったところ。
たったの1年で、ここまで成長するんですね~。

枝のふり

枝のふり


ん?
見落とすところでした。
リンゴの枝に擬態している虫が居ます。分かりますか?

ばれたかっ

ばれたかっ


シャクトリムシです。
ちょっと指で突っついたら、慌ててえっちらおっちら逃げ出しました。
いやあ、細さといい色といい、リンゴの枝にそっくりでした。

サン津軽、今年の五月

サン津軽、今年の五月


そしてさらに2年経って、こんなに大きくなりました!

今年5月の写真ですよ。
草丈は1メートル50センチくらいかな。
横枝があっちゃこっちゃ出て、樹形は乱れまくっております。

3年間、特に何のお手入れもしてこなかったんですが、ここいらでひとつ「剪定」というものをしておいたほうが良さそうです。放っておくと、どんどん伸びるばかりですからね。

剪定しました!

剪定しました!


メイン枝を2本残し、70~80センチ辺りで、バッサリ切ってしまいました。
細い横枝は、わずか数本だけ残して、ほとんど落としました。
これでしっかりと太く育ってくれると良いな。

芽吹きがはじまった5月に決行した剪定ですが、普通は休眠期(12~2月)に行うものです。
時期が悪いと、木に負担がかかって枯れてしまうこともありますから、ご注意ください!

桃栗三年柿八年、さてリンゴは何年で実るんでしょうね?楽しみに、育てていこうと思います。

<広告>


コメント・トラックバック

2 comments for “三年目の剪定”