パッションフルーツとアシナガバチの蜜月な関係 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

パッションフルーツとアシナガバチの蜜月な関係

葉の蜜腺からの蜜を舐めるアシナガバチ

葉の蜜腺からの蜜を舐めるアシナガバチ


パッションフルーツの蜜腺から出る、蜜を舐めるアシナガバチです。

そういえば、いつもパッションの側にはアシナガバチが居ました。
ミツバチの、のほほんとした雰囲気とは違って、シャープで攻撃的な感じのアシナガバチ。

私は、ひょっとして近くに巣でも作ってしまうんではあるまいかと警戒してたんです。

でも、アシナガバチは、いつも一匹狼で、仲間を増やす様子も無く、特に攻撃的でもなかったので、横目で眺めつつほおっておきました。

ちょっと前に、パッションフルーツの葉から蜜が出ることを知った途端、蜜を盛んに舐めるアシナガバチが目に入るようになりました。

知らないものって見えないんですね~。

蜂は、パッションから蜜をもらいながら、株を害虫から守る役割を担っていたのでした。
この二人の関係は長いですよ、とても仲良しです。

パッションフルーツの新芽

パッションフルーツの新芽

他には、ナミテントウとの関係も長く続いています。
春から新芽に常駐しているナミテントウは、ナナホシテントウほどに大きくなりました。

パッションフルーツは、自分を守ってくれる昆虫を2種類、いつも側に侍らせているんです。
なんか女王様みたいです。

つぼみ?

つぼみ?

その女王様に異変です。

見覚えのない小さな紫色の芽。
これは葉じゃない、蕾?

確認したくて、ネットをうろうろ探しました。
まんでがん植物栽培記さんで、同じ形の芽を見つけました。
蕾でした!

3枚の葉を合わせたような蕾の形は、
以前、れぃんさんの所で見せていただいた綿花の蕾にも似ています。

パッションはいつ頃から秋を感じていたんでしょう。
あぁ、蕾が膨らむのが楽しみです!

<広告>


もっと読む

Discussion

No comments for “パッションフルーツとアシナガバチの蜜月な関係”

  1. 蜂の巣ができてしまったらちょっと怖いですけど、一匹オオカミの用心棒みたいでカッコいいですね!
    うちはサツマイモに大量のカメムシです(ToT)誰か用心棒に来てー

    Posted by mame | 8月 30, 2008, 3:41 PM
  2. パッションフルーツと密と仲間たち.:*
    自然界でのギブ&テイク、素晴らしいコンパニオンです
    いただいた分のお仕事をきっちりとして、またきっちりといただいて (*^-^*)
    義理人情すら感じます、でもそのルールがあるから
    共棲が長続きするんでしょうね
    すばらしいなぁ~~:*:
    おおお~ 蕾が、少し濃い紫の三角蕾ですね~
    グリーンの茎になんと優雅な姿なんでしょう~
    もしかしたらああいうお花でしょうか、楽しみです *^-^*
    綿の蕾のリンクをありがとうごさいます.:*

    Posted by れぃん | 8月 30, 2008, 8:56 PM
  3. おお!蕾つきましたか!
    実までつくといいですねっ!
    パッションフルーツって食べたことないのですが
    園芸屋さんでも売ってました。
    どんな味なのかしら?

    Posted by らっきょ牡丹 | 8月 30, 2008, 10:32 PM
  4. 種から再生した(と言ってもそれが本来の自然な営みですね^^)植物だけでなく、虫についても…。しかも、そうやって見ると虫があまり不気味に思えないんですね。写真がキレイなせいもあると思いますが…。
    あの、もしよろしかったら、相互リンクはらせていただけないでしょうか??

    Posted by xonxontsetseg | 8月 30, 2008, 11:08 PM
  5. ☆mameさんへ
    ひょっとしたら近くに巣があるのかもしれません。
    やっぱり今日も一匹で、蜜に夢中の様子でした。
    カメムシ来ちゃいましたか…それも大量に?
    天敵って何でしょう、カマキリとかですかね?

    Posted by ヒナ | 8月 31, 2008, 9:42 PM
  6. ☆れぃんさんへ
    れぃんさんは、義理人情を感じましたか。
    私は逆に、義理人情みたいなものが一切無いところが、
    自然だな~と思いました。
    蜂は、ただ蜜を求めていて、
    花の役に立とうとか考えてないでしょう。
    どっちかと言うと、植物の方が一枚上手だと思います。
    お花は、時計の文字盤に良く似た花が咲きます。
    別の株にも蕾が付いたんですけど、それは緑でした
    微妙な色合いには、個体差があるようです。

    Posted by ヒナ | 8月 31, 2008, 10:04 PM
  7. ☆らっきょ牡丹さんへ
    実も付いて欲しいんですけど、
    秋に付いた蕾は、実が熟すまで至らないことが多いようです。
    味は…甘酸っぱいですね。
    酸味がとても強くて、トロピカルな香りがあります。
    ビタミンC系というか…、こんなんじゃ分かんないか(笑)

    Posted by ヒナ | 8月 31, 2008, 10:06 PM
  8. ☆xonxontsetsegさんへ
    そうなんです、種から再生というのは、
    しごく当たり前な自然の営みなんでした。
    私は、そんなことにも気づかずに、
    毎日野菜や果物の種を捨てていたわけなんです。
    捨てるつもりだった種を育てたり、
    家庭菜園を持つことで、いろんな虫が集まってきて
    (嫌な虫も居るわけですが)屋上もにぎやかになりました。
    リンクの件は、後ほど連絡させていただきますね。

    Posted by ヒナ | 8月 31, 2008, 10:24 PM
  9. このコメントは管理人のみ閲覧できます
    はじめまして。
    テレビ制作会社に勤めております、(株)日企の 関と申します。
    HP上の写真を拝見し、メール致しました。
    現在、私どもの制作する番組の中で、
    パッションフルーツの蜜線の写真を探していました。
    まだ、使用させて頂くと断定は出来ませんが、
    下記の写真(☆)を放送の中で、使用させて頂く事は可能でしょうか?
    また、お借りできる場合、解像度の高い写真のデータを
    頂く事はできますでしょうか?
    突然のメールで大変申し訳ありませんが、
    ご検討の程、宜しくお願い致します。
    ☆passion08272-1.jpg(足長ばちが蜜線についている写真)
    ☆passion11.jpg(葉の茎から大量に蜜が溢れている写真)
    (株)日企
    関 真二郎
    会社:03-3591-3811
    mail:s.3137.s@gmail.com

    Posted by 関 真二郎 | 4月 13, 2009, 5:51 PM

Post a comment

フェイスブック

ショッピング

[PR]

更新情報ながしてます
:

Categories