冬から初夏のクランベリー*紅葉と芽吹き | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

冬から初夏のクランベリー*紅葉と芽吹き

12月上旬

12月上旬


昨年12月始めのクランベリーです。

寒さで、葉がすべて赤紫色に染まっています。
4月の発芽から231日目、8ヶ月近く経ちました。

3月下旬

3月下旬


3月下旬、葉は濃い緑に戻りました。
赤い新芽は春の兆し?

4月中旬

4月中旬


発芽から1年後、4月中旬です。

葉っぱも春色になりましたよ。
明るい色の新芽が、春の訪れを感じさせます。

脇芽が出てきた

脇芽が出てきた


良く見ると、一本伸びた芽から、複数の脇芽が出てきています。
今年は生い茂ってくれるかな?

5月中旬

5月中旬


397日目、5月になりました。

脇芽が成長し、ボリューム感が出てきました。
緑もより鮮やかに、元気一杯!

5月下旬

5月下旬


1ヶ月に1センチ程度成長していた去年とは違い、勢い良くツルが伸び始めています。
クランベリーの和名は蔓苔桃(ツルコケモモ)、本領発揮でしょうか。

6月下旬、植え替えました

6月下旬、植え替えました


発芽から438日目、1年と2ヶ月。

成長期のようなので、大き目の鉢に植え替えました。
鉢から苗を取り出そうとしたら、根鉢が一塊になって、すぽっと抜けました。

もう、隙間がないほどに根が張って、パンパンになってましたよ。
その塊をいくつかにわけて、根をちょっとほぐしてから、植え付けました。

クランベリー用土

クランベリー用土


植付には、ブルーベリーと同じく、鹿沼土、ピートモス、ウッドチップ、そして生ゴミで作った堆肥を使ってます。

<広告>


コメント・トラックバック

10 comments for “冬から初夏のクランベリー*紅葉と芽吹き”