土中に潜むコガネムシ | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

土中に潜むコガネムシ

暑い日が続きます。
先日、昼ご飯に天ぷらうどんを作って台所を灼熱地獄にしてしまいました。
反省してます。

やっぱりこんな日は、ラーメン・つけ麺・ぼく冷麺~♪
屋上に具を採りに行きましょう。

冷麺系にキュウリは欠かせないので、ちょっと小さめでも摘んじゃいます。
実がしっかり固くて美味しいんです、コリコリッとして。

後は出来てたらトマト、それから薬味のシソですね。
でも、今年のシソは、どーも良くない。
香りが立つのは千切った時だけなんですよ。

もっと香りが欲しいときは、バジルを入れてます。
この時期、どんどん出てくる花芽も摘んで食べます。
蕾の香りもストロング、指にしばらく香りが残るほどです。

食い荒らされたバジル

食い荒らされたバジル


しかし!そのバジルが食い荒らされてるのを発見しました。

今度は誰やねん。

バジルブッシュをかき分けて見つけたのはコガネムシ。
木の葉を好んで食べてたのに、君もバジルの旨さに目覚めたのか?

コガネめっけ

コガネめっけ


週1ペースで続けてる「ヨトウ狩り」でも、コガネムシを見つけるようになりました。
※ヨトウ狩りとは、割り箸でプランターの土をほじくって、土の中に潜むヨトウムシを見つける地味な作業です。

土の中で昼寝中?
コガネムシまで土中に隠れるとは、知りませんでした…。

<広告>


コメント・トラックバック

6 comments for “土中に潜むコガネムシ”