スイートハーブメキシカンの植え替え | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

スイートハーブメキシカンの植え替え

スイートハーブメキシカンの芽

スイートハーブメキシカンの芽

4月に発芽したスイートハーブメキシカン。
名前の通り、甘味料になるメキシコ原産のハーブです。

それがですね、8月になっても成長芳しくありません。
発芽124日目になっても、小さな芽のまま。

おかしい。
中米生まれのハーブなら、今成長しなけりゃいつ成長するのよ?

芽が小さいので、プラカップで十分だと思ってたんですが、
環境を変えてやったほうがよさそうですね。
小鉢に植え替えてみました。

植え替え10日目

植え替え10日目

植え替え10日目。
大きくなってきた。

植え替え20日目

植え替え20日目

植え替え20日目。
めっちゃ成長早いです。

こんなことなら、最初から鉢土に種まきしてやるべきでした。
しかし、それに気づいたときにはもう秋口。

屋外で育てると、冬に枯れちゃうんですよね。
しゃーない、部屋で冬越しチームに入れときますか…。

現在確定した、部屋で冬越しチームの面々は、
パパイヤ、パッションフルーツ、グアバ、マンゴー、アボカド。
グアバにいたっては3種類もあります。

それぞれ元気そうなのを、1鉢ずつ見繕うことになりそう。
それ以外は、強制耐寒実験室送りです 。

<広告>


コメント・トラックバック

10 comments for “スイートハーブメキシカンの植え替え”