ハラペーニョで柚子胡椒 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

ハラペーニョで柚子胡椒

ハラペーニョ

ハラペーニョ


今年の家庭菜園は、天候不順が響いたり、世話が行き届かなかったりで、収穫が今ひとつな作物が多かったんですが、頑張ってくれたのがハラペーニョです。

緑色のぷりっとした唐辛子ハラペーニョは、昨年の春、種から育てた株を越冬させたもの。
育てて2年目になります。
冬眠していた苗が春に目覚め、芽吹くところからスタートするので、収穫を得られるのが早いです。
7月始めには最初の収穫がありました。
それから霜が降りる頃まで、大体4ヶ月ほど収穫期が続きます。

越冬明けから初収穫までの様子

最初の収穫ではシンプルピクルス、次にハラペーニョ・ポッパーを作りました。
第三弾は、綺麗なグリーンを生かして柚子胡椒を作ってみることにします。

種とワタも一緒に刻みました

種とワタも一緒に刻みました


まずは唐辛子を刻みます。
白いワタや種の辛~い部分も一緒にざくざくと♪
汁が手に触れるとヒリヒリすることがあるので、なるべく触らないようにしました。
敏感な方は、手袋を使うと良いかも。

青柚子

青柚子


そしてもう一つの主役、青柚子。

柚子の皮をすりおろす

柚子の皮をすりおろす


柚子は、皮を摩り下ろして使います。
白い部分はなるべく入れない方が、日持ちが良いらしい。
あ~良い香り~^^

柚子胡椒の材料

柚子胡椒の材料


ここで材料の紹介で~す。
青柚子、唐辛子、塩、以上。

分量は、柚子の皮:唐辛子=1:2~3、塩は唐辛子の10%で作りました。

黄色い柚子と赤唐辛子で、オレンジ色のゆず胡椒も良いですね。

お好みで柚子の果汁を

お好みで柚子の果汁を


刻んだ唐辛子を、すり鉢でペースト状になるまですり、柚子皮と塩を加えて混ぜ合わせます。
後は、お好みで柚子の絞り汁を投入。

柚子のタネ

柚子のタネ


青柚子の種です。
小さな一つの実に、こんなに種が入ってました。

自家製ゆず胡椒

自家製ゆず胡椒


自家製ゆず胡椒の出来上がり♪
ちょっと舐めると、柚子の香りに感動!辛さもしっかりです!
今までチューブ入りの使ってたからなあ~。

餃子に柚子胡椒

餃子に柚子胡椒


餃子に付けて食べてみた。
ラー油と違って油が入ってないのと、柚子の風味で、かなりさっぱりした味に。

たこ焼きに柚子胡椒

たこ焼きに柚子胡椒


我が家では、たこ焼きにゆず胡椒を使います。
これは結構おすすめ!
大人のたこ焼き風です。

冷凍保存

余ったら冷凍保存


余った分は、小分けにして冷凍保存するがよろし。
香りが飛ばないうちに使っちゃうことにします。

<広告>


コメント・トラックバック

18 comments for “ハラペーニョで柚子胡椒”