唐辛子類の越冬準備 | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

唐辛子類の越冬準備

唐辛子の苗、冬を越せるかな?

唐辛子の苗、冬を越せるかな?


こんな感じにしてます。

プランターから苗を掘り上げて、小ぶりなビニールポットに植え替え。
保温の為、全部まとめて発泡スチロールの容器に詰めてます。

去年は、そのままベランダの隅に、春まで放置したんですが、
今年は支柱を立てて、ラップを巻き付け、簡易ビニールハウスのようにしてみました。
これで生存率が上がると良いなあ。

冬越し用に準備した、発泡スチロール容器

冬越し用に準備した、発泡スチロール容器


発泡スチロールは、底に穴を開けたものを使いました。
前にプランターにしようと思って、作ってみたものです。

発泡スチロール容器は、冬に保温効果があるだけではなく、酷暑期には、土壌の温度が上がり過ぎるのを防いでくれるんです。
屋上菜園は、何も遮るものが無いので、真夏の日中の暑さは危険を感じるほどです。
プラスチックの鉢、特に浅い容器だと、すぐに水切れしてカラッカラになっちゃうんですよ。

その点、発泡スチロールなら、どんなに気温が上がっても、割と土はしっとりしたままです。
見た目はイマイチですけど、なかなか良いですよ、タダだし。

越冬の為、プランターから、小ぶりなポットに植え替えました

越冬の為、プランターから、小ぶりなポットに植え替えました


中の苗は、こうなってます。
細い枝は切り落し、葉もほとんど取ってしまいました。
その方が、寒さに耐えられるそうですよ。

後は、完全に枯れてしまわないように、時々お水をあげるのみです。
数種類の唐辛子、この先生きのこってくれるでしょうか。

<広告>


コメント・トラックバック

9 comments for “唐辛子類の越冬準備”