こぼれ種の行方*中玉トマトとカモミール、こぼれた先でコンパニオン? | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

こぼれ種の行方*中玉トマトとカモミール、こぼれた先でコンパニオン?

こぼれ種トマトに、小さな実が付いた

こぼれ種トマトに、小さな実が付いた


ブルーベリーの鉢から芽を出した、こぼれ種トマトに小さな実を発見!

これは9月末の写真、9月も終わりとなると、めっきり気候も秋らしくなります。
普通、夏野菜のトマトは、片付ける頃合いですよね。
でも、この苗は見守ることにしました。
時期的に収穫は難しいんでしょうが、自然に芽を出した元気なトマト、応援したくなりました。

ここにも何かが

ここにも何かが


ほかのブルーベリーの鉢からも何やら…。

ブルーベリーの根元に、カモミール

ブルーベリーの根元に、カモミール


どうやら、カモミールのようです。

このカモミールは元々、100均のタネを買って、プランターに蒔いたもの。
その時は、カラスの被害に遭って育たなかったんですが、後々いろんな所から発芽するようになりました。
土は使い回していますから、種が混じると、良い時期を見計らって勝手に発芽します。
タネは好機をうかがっております。

イチゴの芽も出てきたよ

イチゴの芽も出てきたよ


よく見ると、小さなイチゴの芽も^^

一段目に青い果実が

一段目に青い果実が


10月の始めには、青い実も随分大きくなって、重たそうになりました。
支えをしてないので、曲がってますね。

中玉トマトかな?

中玉トマトかな?


この大きさは、中玉トマトのようです。

こぼれ種トマトの収穫

こぼれ種トマトの収穫


そして11月。
こぼれ種トマトが赤く熟したので、収穫しました!
出産やらなんやらで放置しちゃって、実は裂けちゃったけど。

カモミールも成長

カモミールも成長


カモミールも大きくなりました。

調べてみたら、カモミールは害虫を予防する効果のあるコンパニオンプランツで、近くに生えている植物を健康にする働きがあるそうです。
ブルーベリーと仲良く共生してくれると良いなあ。

◆ウィキペディア>カモミール

<広告>


もっと読む

Discussion

No comments for “こぼれ種の行方*中玉トマトとカモミール、こぼれた先でコンパニオン?”

  1. こぼれ種の楽しさ、なかなかおつなものですね。
    わが家でもたぶん桃太郎だと思われるトマトが勝手に育っていました。コンポストからだと思います。
    青いまま収穫して室内に置いてたら、赤くなって食べられました!
    赤ちゃんもそろそろ落ち着いてきたでしょうね…。

    Posted by おじゃまま | 1月 12, 2010, 2:44 PM
  2. 寒いですね^^
    温かくお過ごしくださいませ

    話題違いですが
    いま日本は 日本の政治を外国人が
    掌握することが可能な法案を通そうとしていますね

    知らないうちに
    外国人が
    日本人の生命や財産 国益を管理してしまう可能性のある危険なものです
    東京神社庁でも署名を集める事態です

    外国人参政権の正しい理解の確認も兼ねて
    『外国人参政権を反対する会』のHPを
    ご覧になってくださることを願います

    また『国民の知らない』という言葉をインターネットで検索してくださると日本が見えてまいります
    どうぞ日本を理解するきっかけになりますように

    Posted by ゆきだるま | 1月 15, 2010, 11:41 AM
  3. ☆おじゃままさんへ

    桃太郎が発芽しましたか~。
    未熟な青いトマトでも、室内で完熟させれば良いんですね。
    生ゴミ堆肥からの発芽も、楽しいですよね。
    発熱させたりしても、タネって結構生きてます。

    赤子は、しっかりしてきましたよー。
    今も腕の中で、やいのやいの言っております。

    Posted by ヒナ | 1月 18, 2010, 6:05 PM

Post a comment

フェイスブック

ショッピング

[PR]

更新情報ながしてます
:

Categories