トマト王子の種まいた | 種はゴミじゃない|キッチンから始めるリサイクル菜園

食べたら種まき!リサイクル菜園

トマト王子の種まいた

熊本県産 トマトの王子さま

熊本県産 トマトの王子さま


今年の食べまきミニトマトは、トマト王子!
熊本産のミニトマトです。

真っ赤でつやつや、おいしそう!

真っ赤でつやつや、おいしそう!


真っ赤でつやつや、見るからに美味しそうでした。
ちょっと面長王子ですね。
プラム型ミニトマトってやつかな。

味はすっごく甘い。
酸っぱめのイチゴよりは、全然甘いと思います。
フルーツのようにスイートな王子様です。

半分に切って、ジェル状の部分ータネを取り出します

半分に切って、ジェル状の部分ータネを取り出します


さてタネとりです。
半分に切って、ジェル状の部分を取り出しました。
中の粒々が種です。

種取り後は、残った実も美味しくいただきます。

ミニトマト三個分のタネ

ミニトマト三個分のタネ


これで三個分の種ジュレ。
数え切れないほど種が含まれています。
ベランダ菜園だったら、このくらいで十分。

実はこのジュレ、発芽を抑制する物質なのですが…

超簡単!ミニトマトの種まきです

超簡単!ミニトマトの種まきです


種まきに適した時期、3月末頃からなら、発芽パワーが勝っているので、このまま蒔いても大丈夫!
土の上にそのまま落として、薄く土を被せておくだけで、ぐんぐん芽が出てきます。
ミニトマトは、本当に発芽力が旺盛です。

プラカップを使って種まきします

プラカップを使って種まきします


種まきに使ったのは100均のプラカップ。
底に穴を開ければ、ミニ植木鉢に変身!

芽吹きを待つ王子様

芽吹きを待つ王子様


食品トレーを切って、名札にしてます。
木目のトレーを使ったので、ちょっとウッディーな感じ?

春の訪れを待つ王子様です…。

<広告>


コメント・トラックバック

6 comments for “トマト王子の種まいた”